So-net無料ブログ作成
検索選択

アントニオ&ノエミ・レーモンド展 [建築]

http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/art_museum/a/exhibit.htm
高崎美術館で行われている「アントニオ&ノエミ・レーモンド展 建築と暮らしの手作りモダン
に行ってきました。
展示入り口に氏の年表が展示されているのですが、信じ難い程の移動距離と仕事量に
圧倒されました。
現代だったら兎も角、まだまだ移動も通信も不便だった頃ですからなおさら。
展示されている図面や模型を観ていると、例えばフランク・ロイド・ライド氏や
伝統的な日本建築の影響を受けつつも独自の建築を構築してきた過程が良く分かります。
今回の展示はノエミ婦人の仕事にもスポットを当てているためテキスタイルやイス
等々も沢山展示されていました。
今更書くと気恥ずかしいですが氏の仕事は心から尊敬しています。
やはり実作が近くに建っているという事はとても大きいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。