So-net無料ブログ作成
検索選択

レンゾ・ピアノ×安藤忠雄 [本]

NHKの番組が本になったようです。
対談形式の都合上それほど濃い本という訳ではないですが、レンゾ・ビアノ氏の生い立ちから
デビュー作であるポンピドーセンター、そして現在の最新作まで建築への思いを告白しています。
ポンピドーセンターに対する周辺住民の反発、過去と同じ事を繰り返せと要求するクライアント
等々困難を乗り越え、建築の未来を語るレンゾ・ピアノ氏。ロンドンに建設中の最新作は環境に
最大限配慮した高層ビルになるそうです。しかも駐車場は持たず公共交通機関を積極的に
利用する設計になっているとのこと。こういう思い切った判断ができるクライアントと
それに答えられる建築家の関係は眩しいぐらい羨ましいですね。

レンゾ・ピアノ×安藤忠雄建築家の果たす役割 (NHK未来への提言)

レンゾ・ピアノ×安藤忠雄建築家の果たす役割 (NHK未来への提言)

  • 作者: レンゾ・ピアノ
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2008/07
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。