So-net無料ブログ作成
検索選択

自然な建築 [本]

20世紀はコンクリートの世紀だった、と語る筆者が表層に自然素材を使うのではなく
土地や人間との関連性としての自然な建築を作品を通して語っています。
前出したようにコンクリート批判から始まる訳ですが、筆者の初期の作品「M2ビル」が一ミリも
遡上に上がらないのは何故なのかと(笑
建築材料としては欠点だらけの自然素材に対し時に大きなリスクを負い、時に大胆な折衷案を掲示する
筆者のスタンスは興味深いです。自然素材に対して原理主義者になってはならない、そうでなければ
効率最優先の現代建築に自然素材は残らないというメッセージも重いですね。

自然な建築 (岩波新書)

自然な建築 (岩波新書)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。