So-net無料ブログ作成
検索選択

スーパーカー誕生 [本]

スーパーカー開発に関わった元エンジニア達に徹底取材し、スーパーカーの歴史を
俯瞰しようと言う大胆な一冊。クルマそのモノよりも開発に関わった人達の野望と栄光、そして挫折。
クルマという工業製品と商品の狭間で翻弄される人間模様が実に興味深いです。
市販ミッドシップカーとは果たして正義だったのか、はたまた禁断の果実だったのか
とても考えさせられる一冊でした。

そして、一クルマ好きの観点からするとクルマの技術というものはクルマの発明以来
有名無名問わず沢山のエンジニア達による思考と努力の積み重ねで成り立っているという
ごく当たり前の事実に気づきます。
私は結局の所、その積み重ねられた技術のごく一部をつまみ食いしているだけ。
そのごく一部をつまみ食いした位で今のクルマはつまらなくなった云々するのはとても
ナンセンスな事だと。
これからも新しい技術で新しいクルマの価値観に挑戦する人達は沢山出てくるでしょう。
そしてクルマと人間の寄り良い関係を築くことを期待しています。

スーパーカー誕生

スーパーカー誕生




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。