So-net無料ブログ作成
検索選択

新型VW ポロ [車]

コンパクトカーの雄「フォルクスワーゲン・ポロ」がフルモデルチェンジhttp://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000022007.html
iPhoneアプリのレースゲームでおなじみ?新型ポロ。
実車は精悍でカッコいいですね。
来年追加される1.2リッターTSIが気になります。

FT-86コンセプト [車]

http://www.carview.co.jp/news/5/115735/
コンセプトなんでエクステリアはどうでも良いとして
実際市販すると苦労すると思いますよ〜。
本当にこの手のクルマを欲しがる層は中古車市場で手頃な値段になってから
手を出しますから。
スポーツカー新車が売れない→改良する予算もままならない→ますます売れない
という悪循環を断ち切れるかどうか見物かと。
商品性向上の策としてオープン2シーターにするというのもアリだと
思うんですけどね。勿論ソフトトップで。

アウディR8スパイダー [車]

http://www.carview.co.jp/news/0/114689/
アウディR8スパイダーが発表

大分前からテストされていたR8スパイダーでしたが、ようやく発表。
それにしてもサイドブレードが無くなっただけでこれほど印象が変わるとは思いませんでした。
斜め後ろからの眺めが意外とカッコ良くて好みです。
しかし、何とも言いようがないボディカラーで発表されましたね。
昔、父が所有していた初代スバルレオーネがこんな感じのボディカラーだった事を思い出しました。

マクラーレン MP-12C [車]

マクラーレンの新スーパーカー、世界初公開…ライバルは“フェラーリ
http://www.carview.co.jp/news/0/114352/
大分前から開発中という噂があったマクラーレンの新型スーパースポーツが公開。
個々の品質は高いと思いますが、マクラーレンF1が達成した精密なパッケージには
及ばないというのが正直な感想。設計した人も時代背景も全く違いますけどね〜。
世界中のミッドシップスーパースポーツカーにおいてマクラーレンF1が今なお秀でているのは
その卓越した設計思想だと思うのですが、残念です。
世界初というカーボンモノセルが売りらしいですがリアセクションはどうするんだろうと。
V8エンジンのクランクがフェラーリ同様シングルプレーンである以上、ストレスマウントは考えにくいので
アルミかカーボンのサブフレームを突き出すんだと思いますが。
沢村氏が書いたスーパーカー誕生にもミッドシップ車はリアセクションの剛性確保が大事と
書かれていましたので、マクラーレンはちゃんと手を打ってくるはず。
あとインテリアがモダンにしたいのか、古典的にしたいのか方向性が良くわからない感じですね。
これだったらフェラーリ458の方が割り切ってて好感が持てます。

911ターボ 後期型 [車]

ポルシェ、「911ターボ」にもPDKと直噴エンジン
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20090807_307885.html
http://www.porsche.com/japan/jp/aboutporsche/pressreleases/pj/?pool=japan&id=2009-08-07
待望というか、このまま998になるまで出てこないかと思われたターボ対応PDKが登場。
スペックがあからさまに日産GT−Rを意識していてなんというか・・・。
GT-Rが2010年型で巻き返したら面白いですけどねw
注目すべき点が二つありまして、一つはパドルシフトの採用。
面白いのはパドルシフトと同時にステアリングホイールのデザインも変更されている事ですね。
もう一つはPTVと称したトルクベクタリングが初搭載。輸入車だとBMWが採用している
GKNドライブトレイン製とAudiが採用しているZF製が有名ですが、ポルシェはどっちを
採用してるんでしょうね。

日産 Leaf [車]

http://www.nissan-zeroemission.com/JP/LEAF/index.html
日産期待のリチウムリオンバッテリーを積んだEVです。
コレを量産するらしい。
スタイリング云々はどうでもいいので(笑)今後は電気スタンド等のインフラとか、リース扱いの
バッテリーとか単体で見ると懸念もある事柄を如何に繋いでいって価値を創造するかが
鍵になるんじゃないかなと思います。EVと都市と人を繋ぐエコシステムを作れるか否かという。

で、面白いと思ったのはiPhoneでバッテリーの充電がチェック出来たりエアコンの制御なんかも
出来るようになるらしい。ソフトウェアがクルマそのものになる時代がすぐそばに来ているのかも
しれない。どうでもいいけどゼロエミッションのロゴがQuickTimeアイコンに似てる気がする(笑

ランボルギーニ ガヤルドLP550-2 [車]

Leaked: Lamborghini Gallardo LP550-2?
http://www.autoblog.com/2009/06/29/leaked-lamborghini-gallardo-lp550-2/
時々噂になっていたガヤルドの2WDバージョンが出るそうです。
ポルシェ911GT2とかフェラーリF430スクーデリアあたりを好むハードコアな顧客向けですかね?
元々AWDだったクルマを2WDにするのはチューニング界隈では時々あったりしますけど
プロダクションカーでやってしまうのは殆ど例がないのでは?
ブガッティEB110のモノコックとエンジンを流用し2WD化したエドニスみたいな例もあるけどアレは
ごく少数の生産ですし。
フロントデフとドライブシャフト撤去しておしまいという事はやらないと思うので、前輪のハブとかナックルを再設計してたりするんでしょうかね。どうせならフロントサスごと新設計だと面白いのですが。

フェアレディZ Version NISMO [車]

日産直系の特別なZ、「Version NISMO」登場
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000021414.html

Z34になってから早くもニスモ仕様登場。
今回なんと355馬力だそうですからZ史上最強モデルになりましたね。
Z33と同様エクステリアのテーマは空力。ところがCD値は旧型と比べ
僅かながら後退してしまったんですよね・・・そのかわりCL値つまりダウンフォースを狙ったと。
因にZ33初期のニスモエアロパーツにはフロントバンパーにカナートがあったんですが
安全性の為か無くなってしまいました。
細かい点ではホイールのリム幅が前後共に0.5広くなってます。
ニスモでZ34用に用意されているLMZ5ではなく、専用で作ったとは贅沢ですね。
乗ってみたいね〜。オーナー向けにスポーツリセッティングを用意してくれれば良いのに。

再びタイヤ交換 [車]

久々の投稿です。先日は珍しく雨の日だったのですが愛車のタイヤ交換してきました。
前回の交換が2005年なので約4年前ですね。
実のところタイヤの溝はもう少し残っているのですが、フロント側のひび割れが
目立つので精神衛生上よろしくないと思い切って交換に。
今回割と時間の余裕があったので、あちこち見て回って悩んだ
結果同じダンロップEC201を選びました。
ひび割れは兎も角、全般的に非常に満足しているからという理由で。
タイヤの製造年月日を確認した結果今年だったのも大きいですね。
流石に製造週まで拘りだすといつまでたっても買えないので・・・。
交換してからあまり距離を走っていませんが、前回同様ロードノイズの少なさは驚異的ですね。
これで雨の日でも安心して運転出来ます。

日産370Zロードスター [車]

http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000021012.html
http://www.webcg.net/WEBCG/carscope/2009/c0000021014.html
ようやく公開されました。いきなりマルーンのボディカラーが復活。
でもシートまでマルーンはちょっと・・・。
今回ソフトトップのカバーがZ33ロードスターに見られる切れ込みがなくなりスッキリしましたね。
オープン時にはリアフェンダーが強調されて中々カッコいいです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。