So-net無料ブログ作成
検索選択
モータースポーツ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

2006WRC [モータースポーツ]

明日から開幕戦モンテカルロのスタートです。
ワークス勢激減ですが、プライベーターも多数参戦してるので
隙をついて上位入賞を狙ったりと波乱が予想されます。
ローブの体制はセミワークス並み以上の気もしますが・・・。
ターマックではクサラと同等かそれ以上の戦闘力を持つ
と予想される新型フォーカスとグロンホルムのパフォーマンス
期待したいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

AUDI R10 [モータースポーツ]

http://www.webcg.net/WEBCG/news/000017595.html
本国のサイトで行われた記者発表のネット中継見ていたのですが
冒頭R10が自走してくるのは驚きました。ドライバーがトム・クリステンセンというのも流石。
エンジンが5.5リッターV12ディーゼルターボとのことですが、レーシングカーらしい?
良い音してましたね。
ただパッケージ全体の戦闘力が問われる現代レーシングカーの割には、大きく重くなる
V12という選択は少々謎です。レギュレーション上有利なのかなと思いますが。

http://www.webcg.net/WEBCG/news/000017588.html
ただただ残念です。来シーズンに向けて奮闘していた現場の人達には辛いでしょうね・・・。
現契約ドライバーの今後の動向が気になります。
何とかサテライトチームで活動して欲しいところですけど。


WRCplus yearbook2005 [モータースポーツ]

某社のラリー年鑑05-06と迷ったのですがあえてこちらに。
どっちもフォーカスWRC06には余り詳しく触れてないですね。
来年の開幕戦の記事に期待ということで。
日本メーカートップ3対談が面白かったですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

WRCplus Vol6 [モータースポーツ]

買ってきました。
ターマックラリー特集がメイン。
ラリーオーストラリアの速報ありますね。
当然注目はデビュー戦となるフォードフォーカスWRC06。
奇才チーフエンジニアクリスチャン・ロリオーのインタビューがあった
ラリーエクスプレス誌・オーストラリア号も面白かったのですが
こちらは写真が満載で興味深いなと。
個人的に各チームのケータリング事情が良かったですね。
ちょうと食事前に読んだから目に毒ってことでw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

WRCラリーオーストラリア [モータースポーツ]

今期最終戦のオーストラリアですが波乱だらけでしたね。
プジョー勢失速とローブ及びペター等の有力選手のリタイア
が相次ぐ中で、見事デュバルが初優勝。
来年のシートが不透明なのが気がかりですが何とか次に繋げて欲しいです。
それにしてもシェコダでスポット参戦したコリン・マクレーの激走っぷりは
素晴らしかった。マシントラブルでリタイアは勿体無かったですね。

そしてPCWRC部門ラリーオーストラリアで優勝した新井敏弘選手が
見事PCWRCワールドチャンピオンを獲得しました。
4年越しのタイトル獲得です。本人が一番ホッとしてるんでしょうね。
タイトル獲得が目標と色んな所で言ってましたし。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

WRCラリージャパン [モータースポーツ]

優勝はグロンホルム、以下ローブ、アトキントンでした。
ペターの劇的なリタイアには驚きましたねぇ。98年のRACラリーを思い出しました。
マニファクチャラー外だったとはいえ善戦していた三菱のガリがレグ3でリタイア
残念でしたね。あのままならポティウムに乗ってたかもしれないので。
後細かいコメントは速報誌待ちですね。
さて、ローブが2位に入ったので二年連続ドライバーズタイトルを手にしました。
文字通り圧勝でしたね。来年のシートが不透明ですが(ワークスとかプライベーターとか)
来年もタイトルに近い選手なのは変わらないでしょうね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

WRCplusVol5 [モータースポーツ]

という訳で買ってきました。
ラリージャパン開催直前なので徹底攻略ガイドがついてます。私は行けそうにないですが・・・。
付属の2005年前半戦ダイジェストと2004ラリージャパンプレビューが収録された
 DVDもあったのですが思ったりより良かったですね。
前半戦ダイジェストはナレーション無しでBGMとエキゾーストノートのみという
中々渋い仕上がりで好印象でした。
元々2004ラリージャパンのDVD持ってましたが、観た事無い映像もチラホラありますね。
後はジャパンパワー列伝と題して過去WRCに挑戦してきた日本車を取り上げている訳ですが
1992年の日産パルサーGTI-Rでの参戦は勿体無かったですね。
ここの所S2000カテゴリーを始めとするレギュレーション変更が良く話題になりますが
既存のWRC参戦メーカーだけでなく日産や他のメーカーの動きも気になる所です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

WRCラリードイチェンド [モータースポーツ]

優勝はローブ、以下大健闘のディバルとグロンホルムでした。
初日はディバル初優勝いけるかも思ったんですがやっぱりローブは強かったですね。
スバル勢はトラブル続きでストレスの溜まる展開でした。
そんな中三菱のガリは健闘したのではないでしょうか。
終わってみればシトロエンが異次元過ぎますね。
三位のグロンホルムに2分差ですよ・・・。
まるで別のカテゴリーが走ってるような状態でした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

WRCラリーフィンランド [モータースポーツ]

何か00カーをミカ・サロが務めたらしいですね。
0カーは誰が乗ったのか気になる所ですが。
優勝はグロンホルム。そしてローブとマーティン
三菱のガリが序盤でリタイアしてしまったのは勿体無い。
ここの所まともにSS走行出来てないのは辛いですね。
終盤ペターとヒルボネンの4位争いは中々熱かった。
タイアも決まってきてプジョー復活といった所でしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

WRCラリーアルゼンチンLeg2 [モータースポーツ]

首位がローブで変わらず。
ペターがトラブルで3位に後退。変わってグロンホルムが2位。
シェイクダウンで良いタイム出してた三菱勢はSSでは
そこそこのタイム出すものの、初日の出遅れが悔やまれます。
スバルのクリスはプライベーターのストールを食えるか見物ですね。
最近はレグ3で大逆転とかあんまりなくて淡白だなぁ・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | 次の10件 モータースポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。