So-net無料ブログ作成

スキン+ボーンズ-1980年代以降の建築とファッション [建築]

http://www.nact.jp/exhibition_special/2007/skin_and_bones/index.html
http://pingmag.jp/J/2007/06/15/skin-bones-parallel-practices-in-fashion-and-architecture/
ファッションと建築の関連性を取り上げた展示だとか。
森美術館で行われているル・コルビュジエ展も見に行きたいですね。

ファッションと建築。
それぞれ造詣が深いとは決して言えないのですが
人の手が入っている以上、目に見えない裏側の部分がとても気になります。
見えないから手を抜くか・抜かないかで大分異なりますし。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

藤森建築と路上観察行ってきました [建築]

最初に藤森氏が手がけた建築のディティールが再現されているのですが
銅や石を使った物や漆喰を手で荒々しく塗った物など多数展示されていました。
目を引いたのが杉丸太をチェーンソーでU字型に削って雨樋に加工した物ですね。
ヴェネチアで展示されていた竹と荒縄のドームが再現されていました。
製作中のビデオもあって、見ていてコレなら自分でも作れそうだと勘違いしそうです(笑
展示後半は路上観察が中心だったのですが、変な形のマンホールやら階段とか
バラエティに富んでて飽きなかったですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気になる建物 [建築]

時々通っている図書館なのですが、良く見ると採光が凝っている事に
気がつきました。建物北側の一部を凹ませてガラスか透明アクリルで
覆っていると思われます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阿久沢家住宅再訪 [建築]

何かと忙しい連休の合間をぬって阿久沢家住宅に行ってきました。
案内板によると、この阿久沢家住宅の建造年代は十七世紀末と推定されていて
昭和49年から50年にかけて解体修理が行われています。
何度観ても素晴らしい佇まいですね。時の流れが違います。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソニー新本社ビル Sony City [建築]

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0424/gyokai202.htm
建築ネタが連続するのも珍しいですが・・・
ファサードはガラスと鉄骨を多用したモダン様式ですね。
正面から見るとプロポーションが米国日産ビルに似てるような。
それにしてもオフィススペースがサッカーグラウンドと同じぐらい
の広さとは中々想像しにくいです。
記事によると社員同士のコミュニケーションに配慮した設計らしい。
コミュニケーションスペースを用意してみたり、エスカレーターを設置等々。
オフィスにエスカレーターは良いアイデアだと思いましたね。
エレベーター待ちって意外とストレス溜まりますからねぇ(笑
高層ビルだとなおさら。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転する住宅 [建築]

http://www.gizmodo.jp/2007/04/heliotrop_1.html
ドイツのエコハウスとのことですが、効率を追求した結果住宅ごと回転させるという
発想が吹っ飛んでます。
バックミンスター・フラーの作品で似たようなのがあった気がするんですが・・・。
これ出入りはどうするんだろう(笑)梯子でも架けるとか?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊東豊雄 建築|新しいリアル [建築]

http://www.operacity.jp/ag/exh77/
東京オペラシティギャラリーにて10月7日から12月24日まで。
展示から手がけるそうなので、氏の提唱する「エマージング・グリッド」を体感出来るとか。
関連企画が沢山あるのですが、その内の一つレクチャー・シリーズ 1にて
「informal」を書いた構造エンジニア、セシル・バルモンド氏の
名前があるので驚きました。見に行きたいっス。

インフォーマル

インフォーマル

  • 作者: 金田 充弘, セシル バルモンド
  • 出版社/メーカー: TOTO出版
  • 発売日: 2005/04
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

YouTubeで見る建築その2 [建築]

ザハ・ハディッドの作品、フェーノ科学博物館です。http://www.phaeno.com/
ドイツ版科学技術館http://www.jsf.or.jp/のような感じですかね。

ファサードを撮った動画。間もなく完成といったところでしょうか。
ザハ本人らしき人物も映ってます。近くの工場らしき建物はVWの本社工場だそうですよ。


YouTubeで見る建築その1 [建築]

レム・コールハース率いるOMA/AMOの作品。
何かプレゼン用の動画っぽいですね。
AMOのリサーチの一環でワザとやったというなら笑えますが。

何処かの美術館?

CCTV

どちらも凝った内容で面白いです。
CCTVの内部って初めて見たので興味深かったですね。
滝口範子著「行動主義・レムコールハースドキュメント」という本で
CCTVのエレベーターについて思案するレムという下りがあったのですが
最終的にはどうなったんでしょう。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。